覚せい剤

元アイドルグループ「光GENJI」メンバー赤坂晃「覚醒剤やったの間違いない」逮捕

ブログネタ
.気になったニュース27 に参加中!
元アイドルグループ「光GENJI」メンバー赤坂晃「覚醒剤やったの間違いない」逮捕

またやってしまったのか・・・。

産経新聞によると都内などで覚醒(かくせい)剤を使用したとして、千葉県警薬物銃器対策課などは29日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、元アイドルグループ「光GENJI」のメンバー、赤坂晃容疑者(36)=東京都立川市若葉町=を逮捕した。赤坂容疑者は「(覚醒剤を)やったのは間違いない」と、容疑を認めているという。


 同課の調べによると、赤坂容疑者は今月中旬から28日までの間、都内などで覚醒剤を使用した疑いが持たれている。

 同課などは今月26日、同法違反容疑で70代の男を逮捕。男が最近滞在していたという新宿区内のホテルの1室に家宅捜索に入った際、部屋に赤坂容疑者が知人女性と2人でいたという。その後、同課が赤坂容疑者から任意で尿検査を行った結果、陽性反応が出たため逮捕に踏み切った。赤坂容疑者は、尿検査や事情聴取には抵抗することなく応じたという。

 赤坂容疑者は平成19年10月、東京都豊島区の路上で覚醒剤を所持していたとして、同年11月に同法違反(所持)の罪で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受け、執行猶予期間中だった。

どうなってるのよ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000559-san-soci

元光GENJIメンバー赤坂晃 執行猶予中にまた覚せい剤取締法違反で逮捕

ブログネタ
.気になったニュース27 に参加中!
元光GENJIメンバー赤坂晃 執行猶予中にまた覚せい剤取締法違反で逮捕

これで実刑確定ですね・・。

読売新聞によると人気アイドルグループ「光GENJI」(解散)の元メンバー赤坂晃容疑者(36)が覚せい剤取締法違反容疑で千葉県警市川署に逮捕されていたことが29日、捜査関係者への取材でわかった。

 赤坂容疑者の尿からは、覚せい剤の陽性反応が出たという。

どうなってるのよ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000527-yom-soci

酒井法子 覚せい剤使用・所持で今日東京地裁で初公判 起訴内容認める見通し

ブログネタ
.気になったニュース24 に参加中!
酒井法子 覚せい剤使用・所持で今日東京地裁で初公判 起訴内容認める見通し

傍聴券を求めていったいどれだけの人が集まるのだろうか?

時事通信によると覚せい剤を自宅マンションで所持し、鹿児島・奄美大島で使用したとして、覚せい剤取締法違反罪に問われた女優酒井法子被告(38)の初公判が26日、東京地裁(村山浩昭裁判官)で開かれる。酒井被告が公の場に姿を見せるのは、9月17日の保釈時以来で、約40日ぶり。関係者によると、同被告は起訴内容を認める見通しで、覚せい剤を始めた詳しい経緯など、法廷での発言が注目される。
 捜査関係者によると、酒井被告は捜査段階で、覚せい剤の使用時期について「夫に勧められて、3、4年前に初めてやった。昨年夏からは月に1、2回吸っていた」と供述した。
 入手経路については、夫の高相祐一被告(41)=公判中=がイラン人から購入した覚せい剤をもらっていたと説明した。
 酒井被告は、8月3日に高相被告が現行犯逮捕されると失跡。警視庁が酒井被告の逮捕状を取った翌日の同8日に出頭し、自宅での所持容疑で逮捕された。毛髪鑑定で覚せい剤反応があり、本人も使用を認めたため、使用罪でも追起訴された。 

どうなってるのよ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091026-00000005-jij-soci

大阪市職員 覚せい剤を配達!「1件につき2000円の報酬と自分が使う分の覚せい剤をもらった」「病気で休職しており、金に困っていた」

ブログネタ
.気になったニュース24 に参加中!
大阪市職員 覚せい剤を配達!「1件につき2000円の報酬と自分が使う分の覚せい剤をもらった」「病気で休職しており、金に困っていた」

ここにも覚せい剤に溺れた人間が・・・・。

時事通信によると密売人から報酬を受け取り、覚せい剤を客に運んでいたとして、大阪府警浪速署は22日までに、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、大阪市城東区古市、同市職員元山健次容疑者(44)を現行犯逮捕した。同署によると、容疑を認め「病気で休職しており、金に困っていた」と話しているという。
 また、尿検査で使用した疑いも強まったとして、同署は元山容疑者を追送検した。
 逮捕容疑は、9月21日午前2時10分ごろ、浪速区の路上で封筒に入った覚せい剤約4グラムを所持していた疑い。
 同署によると、元山容疑者は8月24日ごろから密売人から依頼され、一日5、6人の客に車で覚せい剤を配達。「1件につき2000円の報酬と自分が使う分の覚せい剤をもらった」と供述しており、同署は密売人について調べを進める。
 大阪市によると、元山容疑者は市環境局城北環境事業センターの技能職員で、2月から病気を理由に休職していたという。市職員が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたのは、今年に入り4人目。 

どうなってるのよ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091022-00000218-jij-soci

酒井法子 覚せい剤辞める気無し 高相祐一と「別れない」 

ブログネタ
.気になったニュース24 に参加中!
酒井法子 覚せい剤辞める気無し 高相祐一と「別れない」 

「指定暴力団の組長だった父のもとに生まれ、その父を事故で失い、生みの母親とも別れた彼女にとって、家族はかけがえのないもの。特に溺愛する息子には、どんなにダメな親でも両親そろった家庭で育ってほしいという思いがあるようだ」

夕刊フジによると高相祐一被告は初公判の被告人質問で、自分の母親の元に酒井法子被告から「家族3人でまた暮らしたい」「大変申し訳ないことをした」などと書かれた手紙が届いたことを明らかにした。逮捕後は接触を禁じられている妻、酒井被告と、長男(10)を呼び寄せ再び一緒に暮らす日は来るのか。

 警視庁のこれまでの捜査で、夫婦生活が薬物にのめり込むきっかけとなったことが、次々と明らかになる中、それでも夫婦生活にこだわりをみせる酒井被告。

 その理由について、彼女の生い立ちを知るジャーナリストが明かす。

 「指定暴力団の組長だった父のもとに生まれ、その父を事故で失い、生みの母親とも別れた彼女にとって、家族はかけがえのないもの。特に溺愛する息子には、どんなにダメな親でも両親そろった家庭で育ってほしいという思いがあるようだ」

 しかし、ヒガノクリニック院長の精神科医、日向野春総氏は、こう憂慮している。

 「夫婦生活を続けながらの更生は難しい。覚醒剤の常用者は傷をなめあったり、すぐに他人のせいや世間のせいにしてしまう。クスリとの縁を絶つには離婚すべきだ」

どうなっちゃうの!?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000007-ykf-ent
  • ライブドアブログ