ブログ

体格はハリセンボン春菜似の結婚詐欺・かなえキッチン 大きく胸の空いた服で欲情をそそるような素振りと色仕掛け

ブログネタ
一押しニュース に参加中!
体格はハリセンボン春菜似の結婚詐欺・かなえキッチン 大きく胸の空いた服で欲情をそそるような素振りと色仕掛け

周辺の資産家たちには愛きょうを振りまく一方、慣れない運転で物損事故を起こした被害者側には猛然とクレームをつけるなど、屈折した性格らしい。

毎日新聞によると埼玉県警に結婚詐欺容疑で逮捕された東京都豊島区の女(34)の知人男性が相次いで不審死していた事件で、この女は交際していた東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん(当時41歳)が8月に練炭による一酸化炭素中毒死した後も、インターネットを通じて練炭と七輪を注文していたことが捜査関係者への取材で分かった。県警は使用目的などに関心を寄せている。

 大出さんは8月6日朝、埼玉県富士見市の駐車場に止められていたレンタカー内で死亡しているのが見つかった。捜査関係者によると、助手席の床に練炭の燃えかすがあった。

 大出さんが自身のブログに書き込んでいた内容によると、大出さんと女は前日の5日夜から2泊3日の「婚前旅行」に出かける予定だった。しかし女は「けんかをして駐車場で別れ、私は電車で帰った。大出さんはショックで自殺したのではないか」と話したという。

 一方、県警が女のパソコンの履歴を解析した結果、女は大出さんの死亡後、インターネットを通じ練炭と七輪を注文していたことが新たに判明した。女は今年4月から大出さんが遺体で見つかるまでの間に、練炭と七輪のセットを計3回購入していたことも分かっており、いずれも遺体近くにあったものと同タイプだった。

どうなってるのよ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091031-00000007-mai-soci

体格はハリセンボン春菜似の結婚詐欺・かなえキッチン 大きく胸の空いた服で、欲情をそそるような素振りと色仕掛け

ブログネタ
.気になったニュース24 に参加中!
体格はハリセンボン春菜似の結婚詐欺・かなえキッチン 大きく胸の空いた服で、欲情をそそるような素振りと色仕掛け

周辺の資産家たちには愛きょうを振りまく一方、慣れない運転で物損事故を起こした被害者側には猛然とクレームをつけるなど、屈折した性格らしい。

読売新聞によると東京都豊島区の無職の女(34)(詐欺罪で起訴)の知人男性が相次いで不審死した事件で、東京都千代田区の会社員大出嘉之さん(当時41歳)が遺体で見つかったレンタカー内の燃え残った練炭のそばに、マッチの燃えかすがあったが、マッチ箱はなかったことが捜査関係者への取材でわかった。

 車内にライターなどほかに火を付けるものはなく、埼玉、千葉両県警は、練炭自殺を偽装した他殺と断定する有力な裏付け材料とみて捜査している。

 捜査関係者によると、大出さんは8月6日朝、埼玉県富士見市の駐車場に止めたレンタカー後部座席で一酸化炭素中毒死した状態で発見された。助手席には、燃え残りの練炭が入った七輪と、火を付けた形跡のある多数の練炭があった。

 練炭は、着火剤がなくてもマッチで点火できるタイプで、近くにマッチの燃えかすが数本あった。だが、マッチ箱など火を付けるのに必要なものは車内になく、大出さんもライターを持っていなかった。多数の練炭を運ぶのに使ったとみられる箱などもなかったという。

 大出さんは、家族に「旅行に出る」と言って外出したが、着替えなどを入れたカバンや、「結婚相手の家族への手みやげ」として自身のブログに写真をのせた菓子も見つからず、車の鍵もなかった。

 大出さんが練炭を購入した形跡はなく、体内から、市販薬ではない3種類の睡眠導入剤の成分が検出されたが、大出さんが心療内科などから睡眠薬を処方された形跡もないという。

 女は、インターネットで練炭を購入していたが、酸化剤を混ぜて着火しやすくした、車内にあったものと同一タイプの製品だった。また、女は、大出さんから検出された成分と同じ組み合わせの睡眠導入剤を別々の時期に処方されていた。

どうなってるのよ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091031-00000135-yom-soci

体格はハリセンボンの春菜似の結婚詐欺・かなえキッチン 大きく胸の空いた服で、欲情をそそるような素振りと色仕掛け

ブログネタ
.気になったニュース24 に参加中!
体格はハリセンボンの春菜似の結婚詐欺・かなえキッチン 大きく胸の空いた服で、欲情をそそるような素振りと色仕掛け

周辺の資産家たちには愛きょうを振りまく一方、慣れない運転で物損事故を起こした被害者側には猛然とクレームをつけるなど、屈折した性格らしい。

時事通信によると結婚詐欺の疑いで埼玉県警に逮捕された東京都豊島区の無職女(34)の知人男性が相次いで死亡した事件で、女が結婚相手を探すインターネットのサイトを通じ、数十人の男性に接触していたことが31日、捜査関係者への取材で分かった。女は少なくとも6人から計約1億100万円を得たとみられる一方、数十万円の借金もあったという。
 捜査関係者によると、女は自分のブログのタイトル名で「結婚サイト」に登録。男性数十人にメールで連絡を取っていた。学生などと身分を偽り、「交際」を始めると学費名目などで金を要求していた。
 自分名義の口座に金が払い込まれると、電話やメールで「もうあなたは嫌だ」などと突然別れを告げていたという。 

どうなってるのよ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091031-00000020-jij-soci

高級ベンツ乗り回していた34歳の結婚詐欺女 ブログ「かなえキッチン」で騙し取った金でのセレブ生活を公開

ブログネタ
.気になったニュース24 に参加中!
高級ベンツ乗り回していた34歳の結婚詐欺女 ブログ「かなえキッチン」で騙し取った金でのセレブ生活を公開

「けんかをして駐車場で別れた。私は電車で帰った。ショックで自殺したのではないか」

時事通信によると結婚詐欺の容疑で逮捕された無職の女(34)=東京都豊島区=の周辺で男性が相次いで死亡した事件で、女が病院で処方されていた睡眠薬と、死亡した男性2人の体から検出された睡眠薬の成分が一致していたことが29日、捜査関係者への取材で分かった。
 男性2人の死亡前に、女がインターネットで練炭を大量に購入していたことも判明。埼玉県警などは一連の事件との関連を調べている。
 県警などによると、交際相手だった会社員大出嘉之さん=当時(41)=は8月上旬、同県富士見市の駐車場に止めた車内で発見された。死因は一酸化炭素中毒だった。
 また、女が訪問ヘルパーとして出入りしていた無職安藤建三さん=同(80)=は5月中旬、自宅が火災になり死亡した。
 捜査関係者によると、2人とも遺体から睡眠薬の成分が検出された。県警などが詳細に調べたところ、女が通院先の病院で処方されていた睡眠薬と2人の遺体から検出された睡眠薬の成分が一致した。
 大出さんが死亡していた車の助手席と安藤さんの自宅には、ともに練炭が置かれていた。 

どうなってるのよ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091029-00000010-jij-soci

高級ベンツを乗り回していた34歳の結婚詐欺女 ブログ「かなえキッチン」で騙し取った金でのセレブ生活を公開

ブログネタ
.気になったニュース24 に参加中!
高級ベンツを乗り回していた34歳の結婚詐欺女 ブログ「かなえキッチン」で騙し取った金でのセレブ生活を公開

「けんかをして駐車場で別れた。私は電車で帰った。ショックで自殺したのではないか」

読売新聞によると埼玉、千葉県内で男性2人が相次いで不審死した事件で、東京都豊島区の無職女(34)(詐欺罪で起訴)が大量購入していた練炭が、埼玉県内で8月に遺体で見つかった東京都千代田区の会社員大出嘉之さん(当時41歳)の車内に残っていた練炭と同一タイプだったことが、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、女は4~8月、インターネットで練炭と七輪を計3セット購入。練炭は酸化剤を混ぜ、着火しやすくした製品だった。

 女と交際していた大出さんが一酸化炭素中毒死していたレンタカー内で燃え残った多数の練炭と七輪を、埼玉県警が調べたところ、いずれも女が購入したタイプだった。

 女の自宅には、購入した七輪と練炭1セットが残っていた。女が訪問ヘルパーと称して自宅に出入りしていた千葉県野田市の無職安藤建三さん(当時80歳)が死亡した火災現場からも、練炭が見つかっている。

 ◆6人から1億円?華麗な生活ブログに◆ 

 女はインターネットの「婚活」サイトを介して結婚などを持ちかけ、男性計6人から1億円を超える現金を手に入れていたことが、捜査関係者への取材でわかった。

 女は定職に就かず、ブログで有名レストランでの食事の様子や高級ブランドバッグの写真を紹介するなど華麗な暮らしぶりを披露していた。

 捜査関係者によると、結婚相手を募ったりする「婚活」サイトの掲示板に、女は「料理が得意です」と書き込んでいた。サイトを通じて男性に近づき、「専門学校生でお金が必要。卒業したら、あなたに尽くします」と金を無心していた。

 女は、大出さんに結婚を持ちかけて約500万円を受け取っていたが、大出さんと交際していた同時期、今年2月に死亡した東京都青梅市の会社員寺田隆夫さん(当時53歳)とも付き合っていたとみられ、計1700万円を受け取っていた。

 女は結婚話で誘い、静岡県と長野県の男性2人から現金をだまし取ったとして逮捕、起訴されている。

 一方、女は高齢者にはネット上で「男性高齢者の自宅でヘルパーとしてお手伝いします」と誘って近づき、安藤さんのキャッシュカードを使い、火災当日に預金約180万円を引き出していた。2007年8月に死亡した千葉県松戸市のリサイクルショップ経営福山定男さん(当時70歳)からも計約7400万円を受け取っていた。

 県警が女の逮捕後、預貯金を調べたところ、残高はほとんどなかったという。

どうなってるのよ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091029-00000013-yom-soci
  • ライブドアブログ