ブログネタ
日常のささいなニュース に参加中!
スノーボード国母和宏「反省してまーす」って・・・「腰パン」で開会式も出席させず

若者の間で流行している「腰パン」と呼ばれる低く下げたはき方をし、Yシャツのすそを出してネクタイを垂れ下げていた。抗議があったことから10日の入村式の出席を自粛したが、直後の記者会見で「反省してまーす」と、語尾を伸ばして謝罪したことなどから、批判が高まっていた。

読売新聞によるとバンクーバー五輪日本代表選手団の橋本聖子団長(45)は12日、バンクーバー市内で記者会見し、スノーボード男子ハーフパイプ代表の国母(こくぼ)和宏選手(21)(東海大)が、日本から現地入りする際の服装の乱れについて抗議が寄せられた問題で、国母選手と、スノーボードチームの萩原文和監督(52)とコーチ2人の計4人を開会式に出席させないと発表した。

 国母選手と橋本団長が改めて謝罪した。

 国母選手は9日に成田空港から出発した際、公式スーツのズボンを、若者の間で流行している「腰パン」と呼ばれる低く下げたはき方をし、Yシャツのすそを出してネクタイを垂れ下げていた。抗議があったことから10日の入村式の出席を自粛したが、直後の記者会見で「反省してまーす」と、語尾を伸ばして謝罪したことなどから、批判が高まっていた。

どうなっちゃうの!?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100213-00000218-yom-spo